トリートメントについて

サロン紹介動画

アーユルヴェーダ オイルトリートメント

 

トリートメントの一番の目的は、オイルトリートメントによる毒素排泄です。
お身体を温める効果のあるオーガニックのアーユルヴェーダティーをお飲みになりながら、
アーユルヴェーダでいう「ドーシャチェック(体質診断)」にて、
お身体の状態をしっかりとヒアリングをするところから始まります。
アーユルヴェーダのオイルマッサージ『アヴィヤンガ』は、
日々私たちの体に蓄積をされている毒素排泄を目的とするトリートメントです。
オイルを全身に塗布するだけでも効果はありますが、より変化を実感いただける為には、
お客さまひとりひとりのドーシャ(生命エネルギー)の乱れに合わせた
オイルや技法が必要になります。
女性特有の婦人疾患、生理不順・生理痛やPMS、肩こり、偏頭痛、眼精疲労・・・
なぜ、このような症状が出ているのかという『原因』を知ることが大切になります。
アーユルヴェーダトリートメントでは、心と体の浄化、エネルギーのバランスをも整えてお客様にとって、
見た目も心も元気になっていただけるようにサポートさせていただきたく思います。

♦︎トリートメントの効果を高めていくために♦︎

〜前日〜

夕食は、消化の良い軽めのものを20時前に済ませるようにして下さい。暖かいお食事をお取りすることをお勧めいたします。
体の中の老廃物排出の為に、飲酒、冷たい飲料水をなるべく避けて、いつもよりも多めの水分補給をしましょう。

〜当日〜

施術開始時間の『2時間前』までには食事を済ませてください。 また、起床後からお白湯を多めに摂るようにしましょう。

〜トリートメント後〜

当日のトリートメントでは、たっぷりのオイルを体に塗布します。そのため、トリートメントの終了後は、オイルがたっぷり吸収されたこととから、人によってはお身体がだるくなる方もいらっしゃいます。トリートメント当日の激しい運動は避け、ゆったりと過ごせる時間をお過ごしください。そうすることで、毒素排出までの時間が早くなり、お身体もスッキリとし軽くなることができます。また、効率よく毒素を排泄するためには、お白湯か常温のお水をしっかり摂ってください。毒素が抜けた後は、お身体がとても軽くなり、アーユルヴェーダの効果を十分に実感していただけることと思います!

 

♦︎予約時の注意事項♦︎

 

当サロンのトリートメントは、リラクゼーションを目的とするものです。
ご体調がすぐれないお客様や通院中のお客様は、担当医師の許可如何に関わらずお断りする場合がございます。
●以下に該当するお客様には、トリートメントをお受けいただくことがで きません。
・痛みや腫れのある怪我や傷・・・捻挫、骨折、腰痛、脱臼、火傷、切傷など
・手術後完治より一年未満(内視鏡手術も含む)
・発熱や頭痛、吐き気、腹痛、下痢
・生理中の方(4日目以降から施術可能)
・妊娠中の方

PAGE TOP